【レビュー】靴の泥汚れからテントを守る画期的なアイテム!

【レビュー】靴の泥汚れからテントを守る画期的なアイテム!
キャンプでウェルカムマット

靴の泥汚れからでテントを守ってくれるウェルカムマット

白いテントにしてから泥汚れが気になり出した『プラスキャンピング』ライターの ゆいP です。

今までもきっと汚れていたんでしょうけど、ノルディスクのテントにしてからテント出入り口部分の泥汚れが気になります。

原因は子供が靴に泥を付けたまま、テント内に腰掛け靴を脱ぐため…
その時に靴の泥がテントに付いていました。

そこでなにか良い方法は無いかと考え、思いついたのがウェルカムマット

想像以上に効果があったのでご紹介します。

ココナッツウェルカムマットについて

我が家で購入したのはこちらのウェルカムマットです。

初めは汚れ防止の効果があるかわからなかったので、安いし試しに買ってみるかという勢いで購入しましたが、サイズ感もちょうどよくて気に入っています。

スペック

サイズ横60cm×縦30cm
材質ココヤシ繊維

裏面は滑り止めの為ゴムが付いています。

ココナッツウェルカムマットの good ポイント

水捌けが良いココヤシ繊維

毛足の長いココヤシ繊維は水捌けが良く雨で濡れてもすぐに乾きます。

地面が濡れている場合でも裏面がラバー素材なので濡れない&滑らないです。

積載時に場所を取らない

スノコと違って薄く、折り曲げることもできるので空いている荷物の隙間に収納することができます。

デザインが豊富

今回ご紹介した商品だけでなく、ココヤシ繊維のウェルカムマットはデザインが豊富です。

ご自身のキャンプスタイルに合った商品がきっと見つかります。

ココナッツウェルカムマットの bad ポイント

使っていくうちに汚れていく

みんなに踏まれるものなので、使っていくうちに汚れていきます。
1万円を超える高価な商品もありますが、私の中では消耗品という位置づけになるのかなと思っています。

手入れがめんどくさい

キャンプで使うと汚れます。

濡れているとカビが生えますし、泥汚れは見栄え的にも良くないです。
使用後に洗って乾かすのは少し手間です。

感想 ~ウェルカムマット一枚で泥汚れ防止できるなんて!~

本来ウェルカムマットは泥落としとして使うものだと思いますが、我が家ではマットは靴で踏まないとルールで運用しています。(笑)

そうすることで、子どもたちはテントの中で腰掛けて靴を脱ぐことはなくなり、靴を脱いでからマットに上がりテントに入っていきます。

マット一枚でテントを泥汚れから守れる便利な商品。
ファミリーキャンパーにはオススメです!!是非お試しください。

おしまい

比較検討した商品

※リンク切れには注意しておりますが、もし発見された際にはご連絡を頂ければ幸いです。

Advertisement

キャンプギアレビューカテゴリの最新記事