超ハイスクオリティーなキャンプ場グリンヴィラ大子でチョット遅めの夏休み②

超ハイスクオリティーなキャンプ場グリンヴィラ大子でチョット遅めの夏休み②
グリンヴィラ大子 フリーサイト
グリンヴィラ大子のフリーサイト

まるでホテルのようなキャンプ場のグリンヴィラ大子

シトシト雨降る音を聞きながらのんびり過ごすキャンプもいいものでした!

『+CAMP!NG』ライターの ゆいPです

夏休み後半は茨城県にある『グリンヴィラ大子』で3泊4日のスローライフを満喫してきました。

『グリンヴィラ大子』のキャンプ情報はこちらを御覧ください

仙台では親戚の家に1泊し市内観光をしました。

のあP(娘)の最近のフェイバリットフードは『めかぶ』。三陸のめかぶは特に美味しかったようです(笑)

出発当日は雨。結構強い雨…

実は雨のキャンプは今回が初めての我が家。
テントの状態や雨の日の過ごし方など不安要素は色々あります。

荷物は車に積んだままだったのでそのまま『グリンヴィラ』に向けて出発!

キャンプ道具でいっぱいの我が家のデミオは沢山貰ったお土産で更に窮屈に…(笑)

出発して早々トラブル発生!

車に積んでいるAmazonベーシックの『ルーフトップカーゴバッグ』のバックルを伝って社内が雨漏れ状態に!!

Amazon ベーシック ルーフトップ カーゴバック 雨漏れ
雨水が社内に染みてきた Amazon ベーシック ルーフトップカーゴバック

荷物を下ろす訳にも行かないので、タオルを巻いて応急処置を行いキャンプ場を目指します。

高速を降りてからは1時間以上下道を走ります。

16時キャンプ場に到着。空は厚い雲に覆われ大粒の雨が降りどんよりしています。

グリンヴィラはフリーサイトと区画サイトがあり私達の他には3組ほどしかいません。

雨の設営 in グリンヴィラ大子
初めての雨天設営。貴重な戦力

雨の中レインコートを来て3人で手早く設営します。
のあP がペグとロープを次々と渡してくれて本当に助かりました。

荷物を降ろしていると、またしてもトラブルが…

車の上に積んでいた『ルーフトップカーゴバッグ』の中に雨水が染み込み、寝袋が濡れてしましました!

濡れてしまったのはバックの防水性能が悪い訳ではなく、私の取り付け方が悪かったのが原因でした…

詳しくはこちらを御覧ください!!

地元住民御用達 森林の温泉 もりのいでゆでリラックス

森林の温泉 もりのいでゆ
出典:森林の温泉 もりのいでゆ

設営が終わる頃にはすっかり日も暮れてしまい、初日の夜はキャンプ場の近くにある温泉『森林の温泉 もりのいでゆ』で食事と入浴をすることにしました。

キャンプ場を利用している人は割引を受けられます。

この温泉は常連客ばかりで、私達以外はみんな知り合いなんじゃないかと思うほど皆さん仲良が良さそうでした。

のあP が色んなおじさんに話しかけるので私も自然と地元の人と会話し大子町の話を聞くことが出来ました。

温泉には露天風呂とサウナがあり、秋から冬にかけては温泉にりんごを浮かべとてもいい匂いになるそうです。(知り合ったおじさんの情報)

食事はメニューが豊富でどれも美味しかったです。

キャンプ場に帰ると雨が止み、利用客が少ないためとても静か。

のあP と二人で夜のキャンプ場を散歩します。

夜のグリンヴィラ大子

キャンプ場の中には照明が数多くあり、懐中電灯が無くても困らないです。

実は今回初めてキャンプに石油ストーブを持っていきました。
雨だと焚き火で暖を取ることが出来ないのでストーブが大活躍でした。

我が家で使ってるコロナの石油ストーブです。

とてもオシャレとは言えませんが、コストパフォーマンスが高いのでオススメです。

ヤカンを乗せてお湯を沸かしたり、簡単な調理も出来ます。

温かいお茶を飲んだ後は3人揃って就寝。

登るのも辛い!滑るのも痛い!超長いローラーすべり台で瀕死の ゆいP

コロナ RX-2218Y で朝ごはん
ストーブを使ってお湯も沸かせるしパンまで焼けちゃう!

いつもより寝すぎてしまった2日目の朝。

コヒーとストーブで焼いたパンを頂きました。
温まれて調理も出来てホント最高です。

この日は曇り空で日中は雨の心配はなさそうです。

午前中は食材の買い出しに。

昨夜は思った以上に寒く、日中も気温が上がりません。
そこで急遽『ファッションセンターしまむら』で服を買うことに。

ホームセンターもスーパーもキャンプ場から車で5分位の距離にあるので買い物には困らないですね。

昼食の後はキャンプ場の敷地内にあるアスレチック公園に行きました。

この公園はアスレチックだけでなく、超長いローラーすべり台もあります。

グリンヴィラ大子 アスレチック公園 ローラーすべり台
地獄のローラーすべり台。まだ笑顔の時の写真w

もう、子供の体力にはついていけません。。。
登っては滑り、滑っては上りを繰り返し私はクタクタになりました。

ローラーすべり台を滑る際におしりの下に敷くものが無かったので3日位お尻が痛かったです!(笑)

小さいソリを持っていくことを強くオススメします!

アスレチックも色々種類があり難易度も様々です。

のあP の後にみんなで付いて行く姿は、ドラクエの勇者の後につづく愉快な仲間たちです。

ゆいP は途中で力尽きてしまいました。

のあP 誰もいないキャンプ場を自転車で爆走!

グリンヴィラ大子 レンタル 自転車
レンタル自転車で敷地内爆走中

サイトに戻った後は自転車をレンタルし、ほとんど誰も居ないキャンプ場で自転車の練習をしました。

キャンプ場の道路は全て舗装されていて車も全然通らないので自転車の練習にはもってこいです。

のあP は自転車でスピードを出すことを恐れて歩くよりもゆっくり自転車を漕いでいましたが、広い道で車も来ないので全力でペダルを回し自転車の運転が上達していました。

自転車でキャンプ場内を回っていると山に向かって続く階段を見つけました。

近くに落ちている木の枝を手に探検に出発!

グリンヴィラ大子 キノコ発見
探検に行った山の中はキノコでいっぱい!

山の中は昨日の雨で地面がぬかるみ歩くのが大変です。

周りを見渡すとそこら中キノコだらけ。
真っ赤なキノコや突くと胞子を飛ばすキノコなど20種類位のキノコがありました。

スーパーで見たことあるようなキノコもありましたが、キノコに詳しくないので食べるのは危険ですね。

自由研究とかで調べたら面白いかも知れませんね〜

晩ごはんはタコス〜
野菜と焼いたお肉を挟んでソースをかけるだけ!辛いものを食べると体が内側から温まる感じがします。

キャンプ飯 タコス
寒い夜にはピリッと辛くて簡単なタコスはいかがですか?

ご飯を食べた後はマシュマロを焼きます。

毎回恒例になっていますが、今回はビスケットにチョコと熱いマシュマロを挟んで食べました。
チョコがいい感じに溶けて最高に美味しかったです。

お試しあれ!

雨が降っても大丈夫!屋内プールで のあP 大はしゃぎ

グリンヴィラ大子 ハロウィン
ひと気の無いキャンプ上でクオリティの高いハロウィンの飾り付けは大人でも怖い!?

明け方激しい雨で目が覚めました。
嫌な予感がして外に出ると案の定タープが崩壊する寸前に!

我が家のタープはスクリーンタープなのですが、昨夜オープンにしたままでした。

その際にタープを外側に巻いてしまったため、斜面を流れた雨が巻いたクルクルの中に溜まって重さでタープが斜めになっていました。

炭も椅子もびしょ濡れに…
濡れたら困るものは車かテントにしまった方がいいですね。

早々と目が冷めてしまったので降りしきる雨を眺めながらコーヒーを一杯。
誰も居ないキャンプ場で雨の音だけが聞こえます。

朝食を食べた後は雨が降っていて外で遊べないのでプールに行くことにしました。
プールまでは車で約3分。

大子広域公園 フォレスパ大子

ウォータースライダーがあり夏場は屋外のプールも利用できます。
プールにレストランがあるためお昼はこちらを利用しました。

平日ということもあり人はあまりいません。

ウォータースライダー滑り放題だーと思って張り切ったのですが、利用できるのは小学生から。
のあP は利用することが出来ませんでした。

のあP はスイミングに通っているため4歳にしては泳ぐのは上手いと思います。
日頃の練習の成果を得意げに披露してくれました。

近くで泳いでいた地元のおばちゃんにも褒められ嬉しそう。

プールから帰ると雨はすっかり上がっていました。

今夜はキャンプの定番カレーライスと焼豚。
焼豚は昨夜から仕込んでおいたため味が染みて美味しかったです〜

お風呂はキャンプ場内の温泉を利用しました。

グリンヴィラ大子 温泉 大浴場


(ホテル並みにキレイなグリンヴィラ大子のお風呂)

客が全然いないため勿論貸し切り。
ホテル並みにキレイなお風呂でびっくりしました。

露天風呂にサウナまでありますよ〜
貸し切りの大浴場は至福のひと時でした。

のあP 初めてのお友達

のあP 初めてのお友達
お互いのテントの真ん中で自己紹介する のあP

最終日は快晴。
この日 のあP はキャンプで初めてお友達が出来ました。

いつもは、遠くでモジモジして中々話しかけられない のあP ですが、勇気を出してお話することが出来ました。

同い年の女の子で、打ち解けるのに時間はかかりませんでした。

撤収作業の間 のあP はやることが無くて飽きてしまうのですが、今日はお友達のテントにお邪魔して楽しそうに遊んでいまいた。
お菓子を交換してプリキュアの話で盛り上がったみたいです。

お友達のパパとママとも仲良くなり、おすすめのキャンプ場も教えて貰いました。
紹介してもらったキャンプ場は全部行く主義なので、次回はここに言ってみたいと思います。

青根キャンプ場 | 神奈川(相模原)道志川のキャンプ場。バーベキュー、川遊び、釣りなど。

お昼は月待ちの滝の近くにある『もみじ苑』に行きました。

日本全国の蕎麦屋を巡る修行をした店主の作る蕎麦は絶品で、今まで食べた蕎麦で一番美味しかったかも知れません。

月待の滝 もみじ苑 もりそば
もみじ苑のもりそば絶品です

価格は高くは無いですが、平日の14時なのに30分待ちでした。

月待ちの滝はパワースポットとしても有名で、滝の水を持ち帰った人が宝くじで高額当選をしたことがあるそうです。

混み合っている場合は、滝の水を汲みに行くのもいいかも知れません。

月待の滝 宝くじの当たるパワースポット
キレイに虹が架かった月待の滝

家族の絆が深まった1週間

グリンヴィラ大子 キンモクセイの香り
秋のグリンヴィラ大子はキンモクセイのいい香りがしました

1週間で5泊の長期キャンプでしたが、大きなトラブルも無く楽しく過ごすことが出来ました。

普段から一緒に過ごしている家族ですが、仕事や保育園の毎日でこんなに一緒に過ごせることは普段無いなと感じました。
子供の成長を近くで感じることができるのも、キャンプの楽しみの一つですね。

前半の猪苗代湖ではカヤックを体験し、後半のグリンヴィラでは初めてお友達ができました。

ゆいP家の今年のキャンプはこれで最後の予定です。
来年は家族が1人増える予定なので、4人でキャンプできるのを楽しみにしています。

つづく

※リンク切れには注意しておりますが、もし発見された際にはご連絡を頂ければ幸いです。

Advertisement

プラキャン日記カテゴリの最新記事